​契約の更新について

毎月 1日に 当月分の契約が更新されます。
キャンセルする場合は更新される前に手続きください

契約のキャンセルについて

【PayPalアプリケーションで支払いがすでに完了している場合】
[取引履歴]でステータスが「完了」と表示されている場合、その支払いをキャンセルすることはできません。「完了」とは、受取人が支払いを受領、または受諾したことを意味します。ただし、支払いから180日以内であれば、受取人に直接連絡して返金を依頼することができます。

支払いの受取人の連絡先の詳細を見るには、[取引履歴]ページに移動して、該当する支払いをクリックします。参考として、受取人に返金手続きの手順をお知らせすることもできます。

この支払いに覚えがない場合は、この未承認取引を問題解決センターに報告してください。支払い済みの商品やサービスを受け取っていないなど、この支払いに関するその他の問題がある場合は、異議を提出して、売り手との交渉を開始してください。

【未決済の支払いをキャンセルする場合】
未決済の支払いをPayPalアプリケーションからキャンセルする方法は、以下のとおりです。
1.  ホーム画面で[取引履歴]をタップします。
2. [取引履歴]ページで未決済の支払いを見つけます。
3. [キャンセル]をクリックします。
4. [支払いをキャンセル]をクリックします。

支払いが「未決済」のままの場合
支払いのステータスが「未決済」になっている場合、受取人がお客さまからの支払いを受領していないことを意味します。支払いの横に[キャンセル]ボタンが表示されている場合は、その支払いをキャンセルすることができます。ボタンがない場合は、受取人に連絡し、支払いを拒否するよう依頼してください。未受領のまま30日が経過すると、その支払いは自動的にキャンセルとなり、お客さまに返金されます。